染まる早さより髪へのダメージを重視!白髪染シャンプーの特徴

染まる早さより髪へのダメージを重視!白髪染シャンプーの特徴

白髪があると、とにかくパッと見が老けて見えてしまうものです。ですから、特に女性は早く何とかしたいと考えるものですね。しかし、市販のヘアカラーなどを使って染めていると、傷んでパサパサになるし、頭皮もひりひりしたりボリュームが無くなったりしますね。

 

カラーリング剤はどうしてもこういったダメージを与えるので、できれば頻繁には使いたくないものです。でも伸びた部分はやっぱり白いままなので、どうしても頻繁に使わざるを得ず、傷むのが分かっていても使い続けている人が多いですね。その点、白髪染めシャンプーなら髪は傷まず、普通のシャンプー感覚で使用することができます。白髪染めシャンプーは、使い続けることで少しずつ色を入れていく仕様なので、一度使っただけでは綺麗に染まらないものです。何日も続けて、少なくとも10日以上使い続けていると、自然な感じで色が入っていくという感じです。

 

ヘアカラーのように一気に染まらないので、ダメージが少なく、ヘアケアしながら使用することができます。ただ、すぐにでもどうにかしたいという場合には向いていないかもしれません。白髪染めシャンプーが向いている人というのは、白髪は気になるけれど、染まる速さよりもダメージを抑えることを最優先にしたいという人にオススメです。